2013年03月31日

別れ


こんにちは。
大阪支店の大山です。

出会いと別れの季節・春を迎えておりますが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

先日、大阪支店の大功労者である調査のKさんが、
四国に出向となりました。

大阪・梅田にて盛大に行われた送別会は、
忘れ難いものとなりました。


2013032319400000.jpg


自然と盛唐の大詩人・李白の詩が浮かびました。


 大坂楼送加先生之四国
大坂楼にて加納さんの四国に()くを送る)

故人西辞大坂楼 
 故人 西のかた大坂楼を辞(じ)し

烟花三月下四国 
 
煙花(えんか)三月
四国に(くだ)

孤帆景碧空尽 
 孤帆(こはん)の遠景碧空(へきくう)に尽き
  

淀川流 
 唯(た)だ見る淀川の天際(てんさい)に流れるるを
 



作家の伊集院静氏は最近の著作の中で、

「人間は別れることで何かを得る生きものなのかもしれない。
別れるということには、人間を独り立ちさせ、生きることのすぐ隣に平然と哀切、慟哭が居座っていることを知らしめる力が存在しているのかもしれない。」(大人の流儀3「別れる力」講談社)

と言っていますが、大阪支店も大切な人との別れを受けて、
新たな出発を、力強くしていきます。

posted by サムシング大阪支店 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/353418273
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。